地区委員会

クラブ管理運営委員会

クラブ管理運営委員会 カウンセラー 東 良輝(宇部西)
委員長 迫田 勝明(広島中央)
瀬土 照章(岩国中央)
粟屋 克昭(宇部西)

基本方針

1. 例会を親睦(会員の相互理解と信頼)及び自己研鑽の場としての充実・強化
2. 例会における「ロータリアンの行動規範」を唱和
3. ロータリークラブ・セントラルを用いてのCLPの勧奨
4. 例会における「がん予防」の啓発運動
5. 戦略検討委員会を設置し、「RI戦略計画」にそった独自の戦略計画の立案と実際

 

公共イメージ委員会

公共イメージ委員会 カウンセラー 金子 克也(福山南)
(全般)委員長 竹川 誠一(広島中央)
細川 芳朗(岩国中央)
徳田 文男(宇部東)
IT 柳川 寿子(広島中央)
川岡 茂美(岩国中央)
藤井 政夫(宇部)
雑誌(ロータリーの友) 澁谷 紀子(広島中央)
宮本 民子(岩国中央)
藤里 隆(宇部東)

基本方針

1. ロータリーの広報の原点は「Public relations」であり、それは地域社会との相互理解を深め、お互いに協力し合いより良い社会を構築するための活動です。
2. 「公共イメージと認知度の向上」の目的は、ロータリーのブランドイメージを向上させ、地域レベルと国際レベルで周知を図ることである。特に、ポリオ撲滅の功績とロータリー財団100周年の記念行事を遂行しよう。
3. ロータリーのブランドとは「ロータリーとは何か」、「ロータリーとは何をする団体か」、「なぜロータリーは大切なのか」を表すもので、これ生き生きと伝えることを推奨します。
4. 地区で公共イメージ向上するために、ウェブサイトやソーシャルメディアの活用、ラジオ、テレビ、紙面を使った広報、「コミュニケーション戦略」を立てることを推奨します。
5. 雑誌「ロータリーの友」購読推進。
6. 地域社会における生活の質向上のためのニーズ探求支援。
7. ガバナー月信の充実。

 

会員増強委員会

会員増強委員会 カウンセラー 沖田 哲義(下関)
(全般)委員長 土肥 博雄(広島中央)
安田 年光(岩国中央)
田中 敏夫(宇部)
ロータリー情報 徳見 泰司(広島中央)
野嶋 雅孝(岩国中央)
佐藤 育男(宇部西)

基本方針

1. 「ロータリー戦略計画」の優先事項「クラブのサポートと強化」の目標は、クラブ会員基盤の拡大かつ多様化、リーダーの育成、クラブの革新性と柔軟性を育むことにある
2. 会員増強には、まずは元気なクラブづくりが必要。即ち、毎年目標を立て、それを達成して、楽しく且つ活気に満ち、クラブと地域社会に貢献していることを実感できるような元気なクラブ作りを目指す
3. RI会長が示した数値目標を鑑み、純増2人/クラブを達成する
4. 多様な業種及び女性会員の入会を推進
5. 入会候補者向けの説明会を開き、ロータリー会員になるメリットを紹介、さらに、ロータリー奉仕活動や懇親会への招待
6. 新会員オリエンテーシヨンや研修セミナーを開き、ロータリーの歴史、奉仕部門、ロータリー財団等の情報を提供し、ロータリーへの理解を深める
7. 「職業分類」の意義の再認識と見直しに基づく増強活動の推進
8. ロータリー会員が誇りを持つため、新会員に「Proud Memberステッカー」を贈呈

 

奉仕プロジェクト委員会

奉仕プロジェクト委員会 カウンセラー 天野 肇(福山)
委員長 村上 恒二(広島中央)
長濱 僚昭(岩国中央)
塔野 毅(宇部)

基本方針

地区奉仕プロジェクト委員会は、ジョン・ジャームRI会長のテーマ「人類に奉仕するロータリー」、又、田原ガバナーエレクトの基本目標「奉仕の中にこそ幸福(幸せ)と平和がある」をふまえ、新たな奉仕活動の研究を行い、実践したいと思います。また、各クラブの職業、社会、国際奉仕各委員会の事業計画がこのテーマに沿って立案、実施されますよう、情報の共有化と連携を図り、サポートしてゆきます。

 

職業奉仕委員会

職業奉仕委員会 カウンセラー 天野 肇(福山)
委員長 松村 公市(広島中央)
山本 朋宏(岩国)
コンラド・ペーター(宇部東)

基本方針

1. 職業奉仕の理念と実践についての啓発
2. 「四つのテスト」と共に「ロータリアンの行動規範」を例会で月一回唱和する
3. ロータリーの認知度向上のための、職業奉仕の対外的理解促進

 

社会奉仕委員会(RCC等)

社会奉仕部会
(RCC等)
カウンセラー 西村 栄時(岩国西)
委員長 前原 恒泰(広島中央)
西村 日出雄(柳井西)
若林 功(宇部西)

基本方針

1. がん予防推進委員会と連携して、がん一次・二次予防を、ロータリアン自身のみならず家族、職場、学校、地域社会で実践
2. 6つの重点分野に関連する各クラブの社会奉仕プロジェクトを支援
3. RAC、IACとの共同奉仕プロジェクトへの支援
4. RCCを提唱し、地域の人びとの参加を促し、プロジェクトを持続可能にする

 

RCC一覧

RCCクラブ名 提唱RC 会員数 例会日 RCC会長 RCC委員長(クラブ)
防府あすなろ
ロータリー地域社会共同隊
防府 24 第2水曜日 河杉 憲二 岡田 則夫
柳井西ロータリー地域共同体 柳井西 12 第3木曜日 奥屋 伸彦 金弘 重雄
ゆうほロータリー地域社会共同隊 広島廿日市 9 第1金曜日 森田 佐紀子 植田 敏揮
45

※下関西ロータリー地域社会共同隊は活動休止中

 

国際奉仕委員会

国際奉仕委員会 カウンセラー 西村 栄時(岩国西)
委員長 城本 健司(広島中央)
髙橋 俊彦(岩国中央)
椙山 健二(宇部西)

基本方針

1. 6つの重点分野に関連、特にVTTを通じて各クラブの国際奉仕活動を支援
2. 国際大会への参加促進
3. 韓国第3690地区との交流促進

 

青少年奉仕委員会

青少年奉仕委員会 カウンセラー 金子 信(萩)
RYLA 嶋本 文雄(広島中央)
  小野 悟(柳井)
  金子 正己(宇部)
RA 吉川 惠(広島中央)
  塩田 博志(岩国西)
  西村 滋生(宇部)
IA 梶田 滋(広島廿日市)
  都志見 格(岩国中央)
  末冨 秀史(宇部西)
青少年交換 大久保 雅通(広島中央)
  亀岡 法芳(岩国中央)
  福田 信二(宇部)

 

基本方針

John Germ RI会長テーマの『人類に奉仕するロータリー』“Rotary serving humanity”そして、田原地区ガバナー信条「奉仕の中にこそ幸福(幸せ)と平和がある」“Vocational service only brings about happiness and peace”を十分に理解して地区青少年奉仕委員会に求められる意義と目的を理解します。

青少年奉仕には年齢層別に4つのリーダー育成プログラム(RYLA、RA、IA、YE)があり、この4つのプログラムを交差させながら地区各クラブの企画、運営、実施されるプロジェクトに情報の提供、交換しながらリンクさせて、ロータリアンの皆さんと充実した青少年奉仕を進めて行きたいと思います。

 

ローターアクトクラブ一覧

地区ローターアクト代表  神田 大 (呉RAC)
地区ローターアクト幹事  島田 省吾(呉RAC)

RAC名 発会日 提唱RC 会員数 例会日 開会時間 例会場 会長 幹事
下 関 1970/10/19 下 関 9 第1・3木曜日 19時30分~ 亀山八幡宮文化廊 佐伯 美沙子 眞鍋 舞
広 島 1972/11/05 広 島 12 第1・3水曜日 19時30分~ 広島朝日広告社ビル7階 会議室 佐伯 英昭 正岡 彩
徳 山 1973/10/18 徳 山 8 第2・4水曜日 19時30分~ 周南市中央地区公民館 板邊 裕利 中原 あずさ
福 山 1975/02/27 福 山 11 第1・3水曜日 19時45分~ 福山市民参画センター 阿部 明日香 渡邉 大貴
宇 部 1975/05/12 宇 部 15 第1・3水曜日 19時00分~ ヒストリア宇部 池田 亮介 小栗 竜立
1979/03/01 10 第1・3水曜日 19時30分~ 呉阪急ホテル・呉市体育館 小迫 美翔 中山 恵
65

 

インターアクトクラブ一覧

No IAC名
(学校名)
発会日
例会日
5/30現在 会員数 学校所在地 TEL
FAX
顧問教師 会長 幹事 提唱RC
1 防府商工高等学校 1963.09.11
木曜日
27 747-0802
防府市中央町3-1
0835-22-3790
0835-22-3791
西村 香子
熊野 祐里
仲子 麻央 (幹事なし) 防府
2 野田学園高等学校 1964.06.18
火曜日
50 753-0094
山口市野田56
083-922-5000
083-922-5005
山村 恭嗣
岡﨑 隆之
山根 侑人 佐々木 結香 山口
3 呉工業高等専門学校 1964.10.29
第1月曜日
26 737-8506
呉市阿賀南2丁目2-11
0823-73-8489
0823-73-8489
光井 周平
山岡 俊一
前田 大貴 田中 瑞希 呉東
4 如水館高等学校 1965.05.23
月曜日
6 723-8501
三原市深町1183
0848-63-2423
0848-64-1102
信清 光弘 守屋 夏実 藤谷 侑加 三原
5 修道高等学校 1965.07.05
第1,3火曜日
11 730-0055
広島市中区南千田西町8-1
082-241-8291
082-249-0870
熊野 敬子
上田 道浩
青木 一真 中尾 涼人 広島南
6 柳井商工高等学校 1965.10.09
金曜日
5 742-1352
柳井市伊保庄2658番地
0820-22-5533
0820-22-5534
木原 ひとみ
小川 敦
善村 茉由 福田 彩乃 柳井
7 宇部フロンティア大学
付属香川高等学校
1965.12.04
第2,4水曜日
5 755-8560
宇部市文京町1-25
0836-35-9574
0836-33-7017
益本 晋一 西村 愛美 小山 桃奈 宇部西
8 広島県立広島
商業高等学校
1966.01.16
第2火曜日
29 730-0847
広島市中区舟入南6-7-11
082-231-9315
082-231-9317
星野 公克
神垣 栄
古川 明依 (幹事なし) 広島東南
9 長門高等学校 1966.03.18
第3火曜日
27 759-4101
長門市東深川1621
0837-22-2944
0837-22-6359
江中 敏朗
山﨑 太郎
中原 勇太
蓮 華
木林 雅子
梅田 祐希 藤野 直遥 長門
10 誠英高等学校 1970.03.12
第3水曜日
38 747-0813
防府市東三田尻1-2-14
0835-38-5252
0835-38-5353
松田 洋子
久保田 明子
嶋津 諒
神田 詩織 藤井 襟花 防府南
11 広島修道大学附属
鈴峯女子高等学校
1972.11.25
金曜日
31 733-0842
広島市西区井口4-7-1
082-278-1101
082-279-8383
西村 正美
山下 恵
柳澤 矢弥 矢島 瑠華 広島西
12 高川学園高等学校 1973.01.27
水曜日
64 747-1292
防府市大字台道3635番地
0835-33-0101
0835-32-3511
藤村 幹男
林 明寛
藤井 ひかる 田邊 真由子 防府
13 清水ヶ丘高等学校 1978.04.22
第3火曜日
11 737-0023
呉市青山町2-1
0823-23-1520
0823-23-6171
大古知 穣
上坪 智美
藤田 里奈 長内 悠夏 呉南
14 山陽女学園高等部 1996.12.16
金曜日
36 738-8504
廿日市市佐方本町1-1
0829-32-2222
0829-32-7681
高橋 英二
酒井 美由紀
天野 帆乃香 福岡 志織 広島廿日市
15 英数学館高等学校 1997.03.28
第1月曜日
7 721-8502
福山市引野町980-1
084-941-4117
084-941-8757
加納 直子
長江 正利
檜垣 美里 森澤 恵 福山北
16 サビエル高等学校 1999.07.01
水曜日
22 756-0080
山陽小野田市楴山3-5-1
0836-83-3587
0836-83-3439
大曲 信介 渡辺 早香 小田村 栞 小野田
17 東城応援隊
(東城高等学校)
2012.12.12
水曜日
15 729-5125
庄原市東城町川西476-2
08477-2-2155
08477-2-2154
門世 重登 川原 穂乃華 稲垣 花音 東城
18 武田中学校高等学校 2014.04.17
水曜日
15 739-2611
東広島市黒瀬町大多田443-5
0823-82-2331
0823-82-2457
加藤 智成
新本 研吾
Ashley Souther
Jodie
檜垣 ひなた 来山 開生 東広島21
19 崇徳中学・高等学校 2015.05.21
火曜日
26 733-8511
広島市西区楠木町4-15-13
082-237-9331
082-230-2897
鴨谷 祐子
泊里 卓哉
多留 陽葉 下手 康平 広島安佐
広島県11校、山口県8校 451

 

がん予防推進委員会

がん予防推進委員会 カウンセラー 天野 肇(福山)
岩森 茂(広島北)
田村 泰三(柳井)
委員長 藤村 欣吾(広島中央)
委員 佐々木 功典(下関)
賣豆紀 雅昭(萩)
篠崎 文彦(宇部西)
神徳 眞也(防府)
竹重 元寛(徳山東)
藤本 俊文(岩国西)
廣川 裕(広島東)
児玉 哲郎(広島中央)
谷山 清己(呉)
松尾 恵輔(三原)
元井 信(福山東)
髙橋 敦(福山南)
中西 敏夫
事務局長 尾形 聡(広島中央)

基本方針

ガバナー補佐と連携して、がん予防を職業奉仕「ロータリアンは如何に生きるかという生活姿勢」として把握し、がん一次予防と二次予防を、ロータリアン自身のみならず 家庭、職場、学校、公的機関、そして地域社会等で実践する。
1. がん一次予防(禁煙啓発運動・食生活改善)の普及推進
2. がん二次予防によるがん早期発見(検診受診率の向上)とがん早期治療
3. がん患者・がん生存者の就労への取り組み
4. がんの教育、特に青少年に対するがん教育は、広島県・山口県と連携

 

ロータリー財団委員会

ロータリー財団委員会 カウンセラー 田村 泰三(柳井)
委員長 伊賀 訓之(徳山東)
八百谷俊昭(岩国西)
小田 大治(三次)
ポリオプラス小委員長 川本 晏聖(福山東)
資金推進小委員長 三宅 浩史(下関中央)
補助金小委員長 松井 敏(広島)
VTT小委員長 三吉 孝冶(福山南)
奨学金・学友小委員長 松本 治彦(宇部西)
資金管理小委員長 山本 清(呉南)
蔵清 正一(周南西)
古澤 宰治(広島中央)

基本方針

ロータリー財団の使命に沿った地区補助金、6つの重点分野を支援するグローバル補助金 など、補助金を立案実施するクラブをサポートし、クラブの活性化とロータリー財団への理解を深める。

・各種寄付目標達成活動の展開
年次基金 150ドル以上/1人
ベネファクター(恒久基金)増員推進 1人以上/クラブ または 1,000ドル以上/クラブ
ポリオプラス 35ドル以上/1人
・補助金プロジェクトの体制の強化と円滑な推進
地区補助金・グローバル補助金の活用促進

 

ロータリー財団監査委員会

ロータリー財団監査委員会 委員長 前田 茂(三次)
久笠 信雄(広島城南)
大上 功(呉)

 

米山記念奨学会委員会

米山記念奨学会委員会 カウンセラー 天野 肇(福山)
委員長 長場 誠(広島中央)
西本 守利(岩国中央)
浅山 琢也(宇部西)

基本方針

(公益財団法人ロータリー米山記念奨学会 定款) 第2章「目的及び事業」第3条(目的)
 この法人は、勉学又は研究のため来日し、わが国の大学等教育機関に在籍する外国人に対して奨学金を支給し、よってロータリーの理想とする国際理解と親善と平和に寄与することを目的とする。 

地区大会
青少年交換学生募集要項 クラブ ログイン
国際ロータリー第2710地区事務局
住所
〒732-0822
広島市南区松原町1-5
ホテルグランヴィア広島6F
電話番号
(082)506-0055
FAX
(082)263-2323
E-mail
info@ri2710.com
地区広報委員長
竹川 誠一
管理画面ログイン
TOP